2013年02月24日

どうやって、料理が上達しましたか。

うちの母が料理達者で、小さい頃から隣で見たり、
3分クッキングなど料理番組を見て育ちましました。

と言われていますので、どんな味付けの時にはどんな調味
料を使うか、野菜の切り方の種類は、など普通的
なことはすんなりできましました。

大人になって1人暮らしをはじめてからは、以下の
ことを意識しましました。

・外で自分が美味しいと思えるものを食べ、味覚を
鍛える。(つくり方・調味料などを考察したりしている)

・レシピに頼り過ぎないでしょう。(和洋中とこなしていくうち
に、調味料の組み合わせが勝手に頭に染み付い
ていきます)

・計ボリューム器具に頼りすぎず、必ずあなたで味見をし、自
分の味付けに仕上げる。(私はずっと目分ボリュームと言われています)

要しているに、情報先行の頭でっかちにならず、自分の
料理としてレシピを消化し、身に付けていくことを心
掛ける、というようなことでしょうか。

料理は音楽やスポーツと同じで、ある程度は訓練
と言われています。条件反射的に体が動くようになれば、安定し
て美味しいものが出来るように成る気がします。
posted by りくとv645 at 22:00| Comment(0) | 飲食 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。